HOME > 太陽光システム設備
太陽光システム設備

太陽光モジュール/世界基準

○世界的0メーカーを採用
○多結晶シリコンタイプ・価格重視
○10年間の製品保証
○25年間のリニア出力保障
○日本現地法人によるアフターサービス
例)250W x192枚 =48kW・250W x220枚=55kW・260W ×3847枚=約1MW




パワーコンディショナー/発電システムと売電事業の心臓部

パワーコンディショナーは、パワコンやPCS(Power Conditioning System)とも呼ばれ、系統連系型太陽光発電システムにおいて、太陽電池の発電する電力を家電製品や工場設備などで使用できるようにするための機器です。

インバーター(DC-AC変換装置)
直流(DC)電力を系統電力と同じ交流(AC)電力に変換し、家電製品や工場設備などの系統電源接続された機器へ太陽電池からの電力を供給する装置。

系統連系保護装置
停電などの系統側の異常時に、太陽光発電システムを安全に停止させる装置。
系統側の異常時に太陽光発電システムからの逆潮流が発生すると、停電しているはずの系統に電力が流れることとなり、一般家庭や停電の復旧工事を行っている現場で思わぬ事故を招く可能性が有るので、この系統連係保護装置の果たす役割は非常に重要です。


架台/地盤に最適なモデルを

○品質、機能、信頼性に定評のある架台専門メーカー
○効率的な設計により、少人数、短期間での施工を実現
○地盤に最適化

特徴

コンクリートを使用しない太陽光電池設置工法


作業スピード早く大幅な工期短縮

工法

地上設置型 スクリュー方式

タイプ

地上設置型太陽光架台

施工期間

立地条件・規模による


特徴

各物件ごとの施主様ニーズ・設置条件に応じた適切な状態へのカスタマイズ対応が可能


コンクリート基礎架台

工法

陸屋根架台・野立て架台(コンクリート基礎・杭基礎)

タイプ

住宅用・産業用

施工期間

1日~


特徴

溶融亜鉛メッキ、アルミ、ステンレスによる架台の製作・施工


設計・製作・施工の一貫体制

工法

基礎杭(OTスクリュー杭)はエアーインパクトレンチなどで打設可能

タイプ

公共産業用 野立て、陸屋根、折板屋根

施工期間

1MWで約1ヶ月


特徴

アンカーレス架台


アルマイト処理を施したアルミ素材

工法

ウェイト方式

製品保証

10年

タイプ

陸屋根・野立対応可能架台

施工期間

モジュール込みで1日約250枚~300枚前後組立可能

太陽光発電事業のソーラーエナジーソリューション|Solar Energy Solution|富山・茨城
■企画元
株式会社プランニングネットワーク
〒939-8211 富山市二口町1丁目7-14
http://www.planning-network.co.jp

個人情報保護方針についてはこちら